読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unread

Unread(未読)を既読に。24歳無職が日々気になったことなどを書いています。

MENU

 

呪われている

雑記

去年の秋、私は初骨折をした。

「就職活動しなきゃいけないのに、これはもう神様だか運命だかとりあえずそういうものが、もう就活するなと言っているんだ」と思ったものだ。

 

そうして迎えた既卒の春、私は骨折している

骨折箇所は前回と同じだが、原因は雨で滑って転んだのである。

ださい。

スピリチュアルのたぐいは信じてない私でも、

これは完全に悪いものがついていると言わざるをえない。

 

どうやら事故ったときほどではないようで、ぐるぐる巻の完全固定ではない。

しかし三角巾だけというのもなかなかもどかしい。

とりあえずスーツは着れるので説明会などには行けるが、

メモ・筆記・ESは不可。どう考えても詰んでる。

 

こういうときデジタル機器のありがたみを感じる。

キーボードやタッチパネルなら文字入力できるし、暇つぶしもできる。

 

ただやっぱり、はやく治ってほしい(切実)