Unread

Unread(未読)を既読に!オタク文化や青空文庫について書いています。

青空文庫-社会学

無職なのに労働について考えさせられてみた(宮本百合子著「いのちの使われかた」)

// 初めての青空文庫書評ということで、自分も読みやすくみなさんもすぐに読める短い書籍を選びました。 それが宮本百合子著「いのちの使われかた」です。 宮本百合子 いのちの使われかた(青空文庫) Amazon.co.jp: いのちの使われかた eBook: 宮本 百合子:…