読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unread

Unread(未読)を既読に!オタク文化や青空文庫について書いています。

【5話感想】ヒビキちゃんがいい子すぎる、神回確定【あんハピ♪】

PUNCH☆MIND☆HAPPINESS CDのみ

どうも、ジョンです!

「あんハピ♪」5話感想をどうぞ!

 

 

あらすじ

萩生響の不幸…それは極度の方向オンチである事。誰の手も借りずに登校するため、3時間の余裕を持って家を出たヒビキ。「方向オンチ」の不運に見舞われながらも一人懸命に登校する中、思い返すのは今も眩しい幼なじみの姿だった。

今回は方向オンチヒビキちゃんの登校模様です!レンとの昔話にぐっと来た神回でした。

照れ合戦

3時間も余裕を持って登校しているヒビキちゃんと鉢合わせたのは、ヒバリちゃん。工事現場の前で遭遇し、会話するのですが……どっちも照れすぎ!

まずヒバリちゃんが工事現場の看板に近づいたヒビキちゃんに「近いわよっ!」と言ってしまって照れ。

f:id:ddss_msv:20160507181332j:plain

次にヒバリちゃんがヒビキちゃんに前回助けてくれたお礼を言うとヒビキちゃんが照れ。

f:id:ddss_msv:20160507181033j:plain

好きな人の探りあいをして不毛なことを悟った2人は会話を終了。

この組み合わせだと常に頬が紅潮するので、かわいいと言わざるを得ません!

 

レンとヒビキちゃんの昔話

2人の昔話で出会い、仲良くなったきっかけ、レンの髪が短い理由などが明らかになりました。

迷子になってようやく帰ってきた幼稚園。入口が閉まっていて壊れてる柵から入ろうとしたときヒビキちゃんの髪が絡まってしまいます。しっかり絡まってとれないため切ろうと大人は言います。嫌がるヒビキちゃん。

 

「クラスのみんな、髪長い子ばっかりで切ったら絶対変だって思われるし……それに、それに……」f:id:ddss_msv:20160507182002j:plain

レン、自分の髪をハサミで切る

「ねぇ……変かな?」

「変じゃない!じゃないけど」

「だったら、ヒビキも似合うよ」

f:id:ddss_msv:20160507182753j:plain

 

それ以来ヒビキちゃんの髪はちょっと短くなって、レンの髪はかなり短くなった……ってめっちゃええ話やん……

思わず泣きそうになります。

 

ヒビキちゃんがいい子すぎる

ヒバリちゃんのパスケースを拾って、その秘密に気付いてしまったヒビキちゃん。

f:id:ddss_msv:20160507183121j:plain

最初こそこれを使って何かしてやろうと企むのですが、レンに聞かれると

「もし、自分の中の一番の気持ちに土足で踏み込まれたりしたら……ヒビキだったらすごくいやだ。だから、これは使わん!」

そして学校。

f:id:ddss_msv:20160507183616j:plain

「雲雀丘!『いま』落としたぞ」

「っ!……見た?」

「何をだ?『いま』拾ったばかりだぞ」

 

いい子すぎ、泣いた。

 

さいごに

今回は紛れも無い神回でした。強がってるけど優しい子なんですよね、ヒビキちゃん。

レンの好感度も上がったし、最&高です。

僕の中で実は「あんハピ♪」が覇権なんじゃないかって気がしてきたんですけど如何?

 

では!

 

全話感想リンク→【アニメ】あんハピ♪【全話感想】 - Unread