読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unread

Unread(未読)を既読に。24歳無職が日々気になったことなどを書いています。

MENU

 

要約すると「習慣を上手く使って決断の回数を減らすと、日々がより生産的に過ごせる」という話

ライフハック

一日に選択し決断する回数が多いほど、人は疲弊する。決断回数には上限がある。

もしよくわからない心身の疲労があるなら、決断の回数を見直してみると良い。

 

例えば、

・朝起きて身だしなみを整える順番は固定化されているか

・家事をこなす時間や順番は固定化されているか

……etc

 

こういったことを実行する時、一々どうするかを考えてしまう生活では、脳に負担をかけてしまう。

ある程度長いスパン繰り返し行われることについては固定化、習慣化しておくと良い。

(柔軟性は必要な時だけ変更を加えれば良いのであって、普段まで柔軟にする必要は無い)

 

習慣化されたものは非常に容易く行うことが出来る。

逆に習慣化出来ないものは、それだけ実行が難しくなる。

そこに決断する力、意志の力を使えなければ実行できずに終わる。

 

日々をより生産的に過ごすために、一度見なおしてみてはいかがでしょう。