読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unread

Unread(未読)を既読に。24歳無職が日々気になったことなどを書いています。

MENU

 

明るいうちのお風呂って気持ちいいよね?ね?

雑記

<!>アイキャッチ画像は心の清い人にだけ見えます<!>

どうも、ジョンです!

 

生活リズムと格闘する日々

昔からどうも生活リズムが狂うたちで、

生活リズムを戻すことに人生の半分を費やしています。

 

そんな僕でも流石に自分のことがわかってきたのか、

かなり調子のいい生活を保つことができています。

本当は、習慣化の手法を教えていただいたのが効いてるだけなんですけれども。

 

そんなこんなで生活リズムの最も狂う原因になっていたのが、

お風呂のタイミングであることに気付いたんですね。

 

例えばすんごく眠いときってシャワーすら面倒なんですけど、

だからといってシャワーに入らないと眠れないというジレンマに陥りがちなわけです。

 

原因と解決

で、この眠気ってどこから来るのと考えた時に、

まあ色々あるんですけど、きっかけは晩ご飯であることが明らかに。

食後の眠気が本来の眠気と重なって、手に負えない感じがもうね。

 

じゃあご飯前に入れば解決だ!……でもそんな簡単じゃない。

実家なのでありがたいことに母親が用意してくれるのですが、

時間がマチマチなのです。だいたい2時間くらいブレてくるんですよ。

僕は文句が言える立場ではないので、もちろん生活は母準拠です。

 

そこで思い出したんですけど、

母が幼いころは結構夕方くらいにみんなで銭湯に行ってたとか。

それでTwitterにて夕方にお風呂を済ませてる人の割合を見てみると、

少なからずいらっしゃるようでした。

 

「なら、僕も夕方に入ればいいんじゃない?」

 

これが結果大成功。

具体的な時間帯で言うと17時〜18時に入浴

……と言っても僕はシャワーしか浴びないのですが。

 

明るいうちのお風呂って気持ちいいよね?ね?

この時間帯だと日はまだ暮れず、

部屋のあかりをつけなくても日光だけで作業ができるレベルです。

こんな明るいうちにシャワーを浴びるというのは、

それだけでなかなかの快感というもの。

なんでしょうね、普段暗い時間にシャワーに入るせいで新鮮に感じてるのか、

普通に働いてたら決して入れない時間に入れる喜びか……

 

そういえば京都で銭湯に行ってる時も、たまの明るい時間帯にいって露天風呂で落ち着くことがあったんですが、あれも良かった。もしかしたら生物学的な根拠があるかも知れませんね。

 

昨日の記事がいつもより多めにご覧いただけてるので、

今日は謎の腑抜けっぷりを発揮してまとまりのない日記を書いてみました。

いま習慣化してるものが落ち着いたらブログも習慣化しないといけませんね。

 

では!