Unread

Unread(未読)を既読に!オタク文化や青空文庫について書いています。

スマホでLINEとSNSだけできれば良いって人は要チェック【LINE MOBILE】

できるポケット これからはじめる LINE 基本&活用ワザ[改訂新版]

どうも、ジョンです!

 

あの「LINE」がMVNO事業への参入するそうです。

jp.techcrunch.com

 

 

MVNOってなに?

「仮想移動体通信事業者(MVNO)」とは、「MNO(キャリア)から回線を借りて、通信サービスを行っている業者」を指します。

http://www.mvno-navi.com/about-mvno

MVNOと契約するとauやdocomoと直接契約する場合に比べて、料金が安いことがほとんどです。が、その分出来ることの制限も多い印象です。

たとえば月の通信量がキャリアよりもっと制限されていたり、音声通話ができなかったりですね。

スマホヘビーユーザーでない場合は、料金を抑えられるMVNOが向いていると言われています。

 

LINE MOBILEは何が違う?

MVNOには通信量制限がつきものですが、LINE MOBILEは、

LINEによる通話・チャット及びTwitterなどのSNSは通信量制限に含まれないそうです。

さらにLINE MUSICを始めとして音楽ストリーミング配信サービスも通信無料にすると発表されています。

 

つまり今までLINEやSNSの通信量にビビっていたMVNOユーザーは、LINE MOBILEにするとストレスから解き放たれるというわけです。

 

また膨大な通信量を使う音楽ストリーミングは、通信量制限が怖くて使われていない側面がありました。したがって音楽業界にもプラスの影響と言えるのではないでしょうか。

 

LINE MOBILEに思うこと

絶対乗り換える人増えますよ、これ。

あんまり美味い話すぎて詳細聞いたら落とし穴ってパターンかもしれませんけどね。

 

自分の周りを見てみても、いまの連絡ってほとんどLINEに牛耳られてます。

LINEを知らない人の場合はTwitterで連絡することもママあることです。

正直な話、LINEとSNSさえできれば事足りてますよね。

 

もう学生まではLINE MOBILEでいいんじゃないかと思えてきますよ。

中学生とか親にLINE MOBILEにしなさいって言われたら、有効な反駁ができます?

 

できないことに目を向けたらちょっとって思うかも知れませんが、

明らかにこれだけで良いという層はかなりいるように思います。需要あるでしょ。

 

問題はMVNOが専門っぽくてややこしく見える点です。

LINE MOBILEでいいやって人たちがモバイルサービスに詳しいとは思えないんですよ。

むしろ「なんか複雑で難しそう」と感じる人じゃないかと。

そうだとするなら、LINEがすべきは乗換の道をわかりやすく、簡単にすることですね。

綺麗に道が整備されれば大きな乗換の流れが起きるんじゃないかと個人的には感じています。

 

では!