読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unread

Unread(未読)を既読に。24歳無職が日々気になったことなどを書いています。

MENU

 

成長、成功…その言葉ちゃんと定義してますか?

雑記

f:id:ddss_msv:20160220232347j:plain

どうも、ジョンです!

みんな言葉を曖昧に使いすぎじゃない?って話。

意識高い人とかの言葉で聞く言葉で一番違和感を覚えるのが「成長」って言葉。

「成長するぞ!」って意気込んでる人に限って、

自分の言ってる成長が何のことなのかしっかり定義していません。

それなのにこうした方が成長できるとか議論してるのって非常に滑稽ですよね。

 

そして色んな場面で使いがちなのが「成功」。

まだ「経済的に成功している」とかついてる場合はいいんですよ。

 

僕が中高生のころに文化祭とかやるときのスローガンで「大成功させよう!」みたいなのがあったんですね。みんなそれで盛り上がってる風だったんですが、よくよく考えてみると何をもって成功とするのかが学校全体で共有されないまま、各々が考える成功を描いていたんです。終わったあとに、「成功したね」みたいな言葉を交わしてたような気がしますが、結局なにが成功とされたのか今でもわかりません。

 

そんなことじゃ揉めるよ

こういった曖昧なまま使われる単語が多いことで起こるいさかいも多いんじゃないでしょうか。

「最大多数の最大幸福」を目指している人に、切り捨てられている人がいるなんて指摘をするようなものですし、主観的幸福を目指す人に経済的成功を押し付けるのと同じですからね。

 

すべての場面で言葉を定義する必要はないと思いますが、議論であったり主張をするときはそれなりの定義や方向性を持ってこないといけないんじゃないかと思うわけです。

 

というか、みんなそれなりに脳内では定義されているのに、それを言語化してないがばっかりに不必要な議論を要求されたり、バカにされたりするのは見ていてもどかしいのです。そのあたりなんとかなりませんかね!っていう話でした!

 

おわり!