読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unread

Unread(未読)を既読に!オタク文化や青空文庫について書いています。

商品をオススメするために「ほしいものリスト」を公開しました

f:id:ddss_msv:20170125174250j:plain*1

どうも、ジョンです!

 

ブログを巡っているとよく見るのが、Amazonの公開ほしいものリスト。筆者は資金難なのであまりプレゼントはできていないのですが、その人が何を欲しているのかがわかる公開ほしいものリストは眺めているだけで楽しいです。

 

いままでは物をねだっているようで(実際そうなんだけど)公開していなかったんですが「こんな良いのがあってね」とわざわざ記事にしていない商品を知ってほしいという気持ちと、単なるノリで作ってみました!

 

ジョン@Unreadのほしいものリストをチェック

 

記事の続きではこのリストのなかから、僕が持っていておすすめの商品を紹介します。

 

 

フリップクリップ

Blue Zap ブックホルダー フリップクリップ グレー F00001-03

アメリカのメーカーが販売している商品「FlipKlip

勉強をしている時なんかに、参考書を広げっぱなしにしておきたいのに、パタンと本が閉じてしまうことってありませんか?そんなときに物を置いて固定したり、本に癖をつけたり、腕で抑えたりすると思います。

しかしこのFlipKlipをつかえば本を開いた状態でキープ!結構厚い本でもとまるようです。筆者はPCするときに参考書を開いておくために使っていますが、今までは一回一回伏せたりしていたので便利の極みです。

一つはあって損はないでしょう!

LIFE ノーブルノート

ライフ ノーブル レポート 無地 A4 R61

万年筆を使っていると書き心地は紙によってかなり左右されることに気付きます。そこで使っているのがこのノーブルノートではなく「神戸派計画 GRAPHILO」というもの。

GRAPHILOはかなり書きやすく、大満足。ならなぜノーブルノートを持ってきたのかというと枚数あたりの価格ですね。GRAPHILOの64枚に対しノーブルノートは100枚。価格差を考慮してもノーブルノートに軍配があがります。

しかし書き心地が悪ければ意味がありませんよね。そこは大丈夫、しっかり店舗で確認させていただきましたが、万年筆に最適な紙で、書き心地は抜群でした。

筆者も次のノートはノーブルノートにします。

ふともも写真館

ふともも写真館 制服写真部

先日、ふともも写真家(?)のゆりあさん(https://twitter.com/yuria)が行っている個展が東京で開かれていましたね。筆者は伺いたかったのですが、遠方で断念。しかし写真集がいくつか販売されているということで、買うしかないよね?

とはいえまだ買えてないので、さっさと金策をして買いたいのがこの写真集です。大真面目です。欲しいです。

さいごに

とまあこんな風に欲しいものを列挙しているわけですが、みなさんに「こういうのもあるのか……」と思っていただければ幸いです。それでは!

*1:photo credit: WishIllinois makeawish_004 via photopin (license)