Unread

Unread(未読)を既読に!オタク文化や青空文庫について書いています。

【人類初の南極到達105周年】南極を目指した男たち【Googleロゴ】

どうも、ジョンです!

105年前の12月14日は「人類初の南極到達」が達成された日。これを記念してGoogleのロゴが「人類初の南極到達」仕様に変更されました!

 

////// ※ //////

南極到達とGoogleには表示されますが、より正しくは南極点到達ですね。

本記事ではGoogleに合わせて表記を南極到達とします。

////// ※ //////

 

ロゴはこちら↓

f:id:ddss_msv:20161214000526g:plain

f:id:ddss_msv:20161214000545p:plain

 

 

人類初の南極到達

およそ100年前、人類初の南極到達を目指して2つのグループが争っていました。ノルウェーのロアール・アムンセン率いる隊イギリスのロバート・スコット率いる隊です。

アムンセン隊は初めて、スコット隊は二度目の南極到達チャレンジでした。両者ともに南極大陸についてから半年以上もの歳月をかけ調査、準備を重ね南極点を目指します。

アムンセン隊が進んだ道はスコット隊に比べ100kmほども短いルートだったものの未開で危険なもの、一方でスコット隊はほぼ一度調べたルートです。

 

1911年12月14日、人類初の南極到達を果たしたのは

……アムンセン隊!

 

原因の一つにアムンセン隊は犬ぞり、スコット隊はガソリン機関の雪上車だったというのがあります。雪上車は速そうですがなんと故障。スコット隊が犬ぞりにしなかったのは1回目で犬が死んでしまうトラブルがあったためらしく、なんというか不運です。

 

ちなみにスコット隊はアムンセン隊に遅れること約1ヶ月、南極到達を果たします。が、その帰路で数々の不運に見舞われスコット隊は全滅。いかに南極到達が過酷であったかがわかりますね。

 

人類初の北極到達は?

南極到達がわかったら知りたいのは北極到達ですよね。

 

人類初の北極到達について調べてみるとまず出てくるのは、1909年4月6日に到達したアメリカのロバート・エドウィン・ピアリー。当時フレデリック・クックとどちらが先に北極点に到達したのか争い、結果ピアリーに軍配があがりました。

 

人類初の南極到達を果たしたロアール・アムンセンは当初北極到達を目標にしていましたが、このピアリーの北極到達を耳にして南極に切り替えたそうです。

 

が、実はこのピアリーの北極到達、いまでは手記などの検証から到達していなかったと言われています。現在では1969年にイギリスのウォリー・ハーバードが到達したものが「初の北極到達」と認定されているようです。

 

まとめ

  • 「人類初の南極到達」の裏には二人の男の光と影があった
  • 北極到達の方はいろいろ曖昧になっている

それでは!