Unread

Unread(未読)を既読に!オタク文化や青空文庫について書いています。

メイドカフェに初挑戦!その結果は……?

f:id:ddss_msv:20130524124155j:plain*1

どうも、ジョンです!

「メイドカフェ行こ!」

と友人に誘われ、人生初メイドカフェに行ってきました。メイドカフェといえばオタクカルチャーの最たるものとして名を馳せていますが、意外に行ったことのない人も多いのではないでしょうか。

これから行こうと思っている方の参考にでもなれば幸いです。

 

 

メイドカフェに行った経緯

冒頭に書いた通り友達に誘われたからですが、その友人はなぜメイドカフェに行く気になったのか。

そもそも筆者も友人もオタク気質ではありましたが、今まで遊びにいってもメイドカフェに行くという話は一度も出たことがありません。

友人曰く「彼女と別れたから彼女がいたら出来ない遊びがしたい!」

……その心意気や良し!

それにしてもメイドカフェは怒られるんですね?

 

訪れたメイドカフェ

具体的な店名は控えますが、場所は大阪日本橋。メイドさんがオタロードで客引きしているので知っている方も多いのかな?店名は仮に「Aカフェ」としておきましょう。

 

一括りにメイドカフェとはいっても、色んな形態があります。

Aカフェでは入店料に500円(2回目からタダになるチケットがもらえる)1時間ソフトドリンク飲み放題で1000円かかります。

1時間に1度メイドさんによるショー(カラオケなど)があり、席に座っているとメイドさんが話しかけてくれるシステム。

他にも料理やチェキ撮影、カラオケリクエストやグッズなど課金アイテムがたくさんありました。

 

またAカフェは、すでに1度訪れたことのある友人によると「ぼっちの新規は放置時間が長い」とのこと。常連がメイドを呼び寄せることに長けているのか、メイドさんが常連に行きやすいのかは謎のままです。

 

感想:メイドさんみんな優しい……

ここ最近女性との会話はコンビニで「どうも」と発するくらいしかない筆者。最初はかなり恐る恐る会話していて、友人に任せっきり。

しかしメイドさんがプロ根性でかなり優しくコミュニケーションをはかってくれるので、コミュ障の筆者でも1〜2時間いると楽しくおしゃべりすることができました。

 

加えて、メイドさんが何故かかわいいので免疫がないとうっかり課金アイテムに貢ぎそうになるので注意が必要です(筆者は金がないので貢げませんでした)

 

かわいいメイドさんを見て呆けた顔をしていると、友人は手慣れた女くどき手法でも持っているのか、いつの間にかスマホの待受をメイドさんとのチェキに変更したりして。友人の隠れた一面も知ることができるのがメイドカフェのようです。

 

行く前とのギャップ

料理に「萌え萌えきゅん❤」的な呪文をとなえたりして、メイドカフェにいく人って相当末期だな。なんて思っていたのがビフォー。

 

行ってみると

これはハマる理由もわかる

というのが友人との共通見解でした。

言い方は悪いかもしれませんが、かわいい女性とおしゃべりして貢いでという、いわゆるキャバクラのライトバージョンがメイドカフェという印象。

ましてやモテナイオタク層が顧客なので、これは絶対ハマるな、と。

 

ちなみにメイドカフェは友人と喋る場には向いてません。会話してるとメイドさんが入ってきちゃうので、そういう場合にはまあまあ邪魔です。コスパも悪いので、おとなしく普通のカフェに行きましょう。メイドカフェはメイドさんを目当てにいく場所です。

 

今後も行きたいけど行きたくない!

ハマるのが目に見えているから!罠とわかっていて飛び込む人はいません。とはいえその罠さえも生きがいに変えられるなら、それはそれで幸せの形。オタクコンテンツには騙され力も必要なのです。

 

みなさんもメイドカフェに行ってみてはいかがでしょうか。おもったより楽しくてうっかりはまっちゃうかもしれません。それでは!

 

P.S.ぼったくりにはご注意ください。

*1:photo credit: plynoi maid_cafe3 via photopin (license)