読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unread

Unread(未読)を既読に!オタク文化や青空文庫について書いています。

【7話感想】初めてで緊張するまちちゃん【くまみこ】

f:id:ddss_msv:20160516234809j:plain

どうもジョンです!

「くまみこ」7話、こんな癒しがあっていいのかってくらい癒されました。まちちゃんかわいい……あ、感想どうぞ。

 

 

あらすじ

自宅に帰ってきたまちは、おもむろに斧を振り上げ薪を割り始めました。あまりに豪快な割り方を見たナツは無駄に疲れない方法を提案するのですが、まちは黙々と薪を割り続けます。この家はプロパンガスの運搬が困難な場所にあるためガスが使えず、昔から薪を使っているのでした。そこでナツは「電気が通っているのだからもっと有効活用するべき」と伝えるのですが、まちは乗り気では無いようで・・・。

そういうアニメじゃないから

f:id:ddss_msv:20160516234746j:plain

アバンでまちちゃんが一生懸命お米を炊いてましたね。熊手村にあるまちちゃんの家には立地上、ガスが通ってませんので火をおこし釜で炊いています。まちちゃんは火をおこすために、竹筒を一生懸命吹いてたなあ……一生懸命さにキュンときましたよね。あくまで「一生懸命さ」にです。

え?アレを連想するって……?

そういうアニメじゃねえから!(そういうアニメです(?))

初めてって緊張するよね

f:id:ddss_msv:20160516234736j:plain

初めての行為に緊張するまちちゃん。初めてって緊張しますよね、僕もそうでした。僕が経験したのは遅いんですが大学生のとき。一人暮らしを始めたのがきっかけです。手の動かし方とかがいまいちわからなくて、動画で研究したりもしたんですが、いまだに自己流。というか濡れるのが嫌なので手を使うことも最近はないですね。そのうち回数も減っちゃって、今ではすっかりご無沙汰かも。炊飯器でお米をたく機会って実家に帰ってきちゃうとなかなか無いもんです。

菜箸かなんかで内釜を持ち上げたときは「あかん!あかん!……ああ、やっぱりいいい!」と声に出してました。さすがにあんな大火事にピタゴラスイッチしちゃうとは思いませんでしたけど。結果消火はどうしたんでしょうね。

がんばってね♡

f:id:ddss_msv:20160516234658j:plain

唐突に今日やると告げられた神事が、自分ではなくナツが主役だと知ったまちちゃん。全力でリラックスしてナツをサポート(?)。始まる前に縄(あのぐるぐるの縄の名前がわからない)をナツに渡しながら「がんばってね♡(MAX笑顔)」はマジで卑怯。「がんばるぅぅぅぅ!!!!」って言っちゃったよね。毎日頑張る前にまちちゃんに送り出して欲しい……(?)。

さいごに

まちちゃんかわいい。ホント、癒される。僕が「くまみこ」に求めてたのはこれだ!これなんだよ!本当に良かった。最高でした。BDBOXが欲しくなってきましたよ。

めちゃくちゃ今更なんですけど、BDが1巻ずつではなく上下巻のBOXで販売なんですね。ほんと今更過ぎる。

 

では!

全話感想リンク→【アニメ】くまみこ【全話感想】 - Unread