読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unread

Unread(未読)を既読に!オタク文化や青空文庫について書いています。

MENU

 

Q.自分にとっては最高に面白い作品は?

Evernote

どうも、ジョンです!

 

 

Evernote

今もそうなのかわかりませんが、僕の中では

「デキる人はEvernoteを使いこなしている」

という常識が出来上がっています。

 

Evernoteとはほぼ無限に情報を詰め込めるノートみたいなものですね。

構造自体は割とシンプルだと思うんですが、人によって使い方が違って面白いです。

そういう点でもノートと同じかもしれませんね。

 

デキる人になろうと僕も積極的にEvernoteを使っていた時期もあるんですが、

結局三日坊主を繰り返しています。

あまり使い込んでいなくても、たまにが積もりに積もった情報量はそこそこのものです。

 

日記は自分にとって最高に面白い作品

タイトルに対する僕の答えは「日記」です。

 

世の中に、自分のためだけに書かれた文章ってどれだけあります?

その中でさらに自分と本当に密接につながっているものがどれだけあるでしょう。

どれだけもない中の一つ、それが日記です。

僕はEvernoteに日記を書いてたこともあって、久しぶりに見てみました。

 

基本的に僕の生活リズムはぐっちゃぐちゃです。

3時半 寝よう……

麻雀アプリをしてる間に寝落ちした。時刻不明。
(少なくとも19時20分にはツイートをしている)

うだうだして2時前に就寝努力をする。
寝れなくて、ホットミルクを飲んでみるが無意味。

だいたい毎日こんな感じでした。アホ過ぎる。

 

ちなみに

アイスカフェオレとチョコスコーンを注文して、座りながらTwitterをする。

こんなオシャレ(?)なこともしてました。

スコーン食べてる時点でオシャレ以外の何物でもない。

 

ワンポイントアドバイス

たぶん東京に行った時に書いた自分用のアドバイスを共有します。

 

- こだまのグリーン席に乗る場合、N700系かそうでないかを確認すること(N700系じゃないとコンセントが無い
- 早起きするならその分早寝すること。特に頭を使う日には大事。6時間では全く足りない。
- 対策は妥協しないこと。また作文する際には構成を簡単でも良いのでおおまかに決めること。
- jubeatのスコアは睡眠が左右する。
- 睡眠が一日の質を決める。8時間は寝たい。
- セブン-イレブンの糸綴じ方眼メモノートはかなり良い。手のひらに収まるからどこでも書けるし折り返せる。
- 中央大学駿河台記念館のカフェは価格が高い。カルボナーラは特に美味しくない。
- エクセルシオールカフェのコーヒーはSでも2杯分はある。チョコパウンドケーキはキャラメルの味がする。ポロポロこぼれる。
- ゲーマーズ本店は何かとイベントしがち。
- ぷらっとこだまはさっさと予約した方がいい。というか何事も早め早めにした方が幸せになれる。
- 実験ノートのように、失敗も成功も記録した方がいい。記録せず忘れると過ちを繰り返しかねない。

 

なぜ中央大学に行ったのかはまるで思い出せないんですが、

カルボナーラが全ッ然おいしくなかったことだけを強烈に覚えてます。

たまたまハズレにあたったのか、いつもあんな味なのか……

 

エクセルシオールカフェは多分秋葉原ですね。

コンセントがなかったことしか覚えてなくて、

Sでも2杯分あるとか思わず「へぇ〜」って声に出してました。

自分が書いたことなのに。

 

さいごに

こんな感じでクズ情報でも寝かせれば、そこそこ自分にとっては面白くなります。

色々メモとか日記とかをバンバン書いちゃって将来の肥やし(?)にしましょう。

 

では!