読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unread

Unread(未読)を既読に!オタク文化や青空文庫について書いています。

MENU

 

最終回まで「アイキャラ」がおもしろかった件。2期は……?

ストーリーアルバム 明日は少し笑ってみよう

どうも、ジョンです!

 

以前「アイキャラ」という番組が面白いと話しましたよね。

ddss-msv.hateblo.jp

番組開始から3ヶ月、つまり1クールが終了のため最終回となりました。

初回から最終回に至るまで面白く、また驚かされることには事欠かない番組です。

 

主要なコンテンツといえば小林咲彩(さやべぇ)、桐原アイ、ひらがな男子などですが、これらのプロジェクトが尋常じゃないペースで進行するのを見てるだけでも楽しいですね。

 

たとえばしれっと「◯◯を制作しま……した!」と予告もなしに完成品がもうあるという恐ろしいことが起こっています。

制作サイドからは死者が出ているとか出ていないとか。

 

好きなコンテンツ

個人的には実のところ「ひらがな男子」が好きなんですよね。

企画自体はそれまで女性キャラを生み出してたので、女性向けに男性キャラを作ろうってことで始まったんです。

僕は刀剣乱舞にも手を染めていないんですが、ひらがな男子は面白いですね。

何がいいってねむきゅん(でんぱ組.incの夢眠ねむ)がイキイキとしてる点に尽きます。

好きなものを語ってるときの女性って輝きますからね、あれはいいですよ。

 

とはいっても僕も男ですから女子キャラも好きです。

完成品ももちろんいいんですが、僕はまだ何も出来上がってない段階で、こたつに入ってあれやこれやとバカリズム・Base Ball Bear小出、ねむきゅんらが好き放題言ってるシーンが一番良いシーンじゃないかと思うんですよね。

そこに視聴者としての自分も「俺は9番が良いな」とか画面越しに参加してしまうような、気軽さみたいなものがあるように感じます。

  

Tweet

Tweet

  • 小林咲彩 (CV:寧々)
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

2期でやってほしいこと

そんなこんなで人気番組になって最終回を迎えた「アイキャラ」。

大方の予想通りといいますかセカンドシーズン=2期が決定しています!

7月に開始するそうで、3ヶ月空く理由はスタッフがちょっと休ませてくれ準備期間をくれとの申し出かららしいです。アイキャラらしいですね。

 

結構1期の短い期間にすごいことを成し遂げていますから、正直2期のハードルがめちゃくちゃ上がってます。

とりあえず桐原アイのアニメ化、ひらがな男子のゲーム化はもはや視聴者が待機状態になっているので義務レベルの課題ですね。かなり無茶ですが。

 

ここから更に他の展開となると何が残ってますかね?

個人的に以前多摩ワールドコーヒーさんのたまこちゃんからコーヒーを買ったので、そういう商品とのコラボみたいな方向性。商品からキャラを作っていくという方向もアリかなと思ってます。

 

「アイキャラ」さんなら僕なんかの想像をはるかに越えて楽しませてくれることでしょう!(ハードルガン上がり)

それまで1期をニコニコ動画で何周もしてスタンバイしたいと思います。

 

では!

 

全話視聴はこちらから↓

ch.nicovideo.jp