読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unread

Unread(未読)を既読に。24歳無職が日々気になったことなどを書いています。

MENU

 

寝る気がしない秋の夜に、ニートについて書く

ニート

 

どうも、ジョンです。

本文書いたあとにアイドルユニットdropの滝口ひかりを推したくなったので、

ここに画像を挿入します。

 

f:id:ddss_msv:20151123044709j:plain

f:id:ddss_msv:20151123044722j:plain

(滝口ひかりTwitterより)

 

たっきーの可愛さで本文の暗さを打ち消せたんじゃないかあ!?

ではどうぞ。

 

ニートギリシャ

もう夜中だっていうのに、寝ようという意志が無い。

 

どこかの脱サラさんが言ってたんだけど、

会社勤めのころに自分は自己管理能力が高いと思い込んでても、

いざ強制されなくなるとスケジュールがうまく遂行できなくなるらしいよ。

 

その脱サラした人はたしか、

フリーランスかなんかに転向したって話だったと思うけど、

仕事があってもそれなら

頑張る理由のない人はどうやってスケジューリングするんだろう……?

 

朝起きて夜に寝るって当たり前のことがしたいだけなのにな。

 

そういえばギリシャが破綻するぞってニュースでやってたとき、

周辺国は助けようとしてるのに、

ギリシャ自身に危機意識がなくてうまくいかないってな話を聞いた。

 

ニートも一緒でたぶん親とかはこっちがやる気さえあれば

援助してくれるように思うんだけど、

ニート自身に現状を打開しようという気持ちがないからダメなんじゃないか。

 

そんなわけでニートギリシャだよ。

いやむしろギリシャニート……?

ってかギリシャはもっと観光資源とか活かせるんじゃないの?

わかんないけど。

 

 

リアルなニート未来図

唐突かつ定期的に挿入されるニート話だけど、

記事のネタにはきっかけがある。

なんのきっかけも無しに記事を書く気にはならない。

 

そんなわけでこのリンク先を見てほしい。

 

 このサイトの「ニートになったその後」を読んでくれ。

 

僕はそれを読んだ時率直に「未来が書かれている」と感じた。

 

これを書いた人とはニートになった境遇もまるで違ってるのに、

行動がやっぱり似てきている。

おそらくこのまま何の行動も起こさずに年齢を重ねたら、

この未来図をたどっていく人生になるんだろう。

 

なんていうかショックだった。

わかってたはずなんだけど、どこかで楽観的に構えていた。

楽観的というか思考が幼稚なだけかもしれないけど。

 

今後の展望

実際のところ自分にはやりたいことがない。

 

ちょっとやってみるかと思ったことも、

「俺は本当にこれをやりたいと思っているのか?

情熱を注ぐに値する事柄なのか?」

という疑問が頭をよぎって邪魔をする。

 

そんな自分だけど、

来年になったらやることになってる仕事っぽいのもあるみたいです。

持ちかけられた話にうなずいただけのことを、いかにも

俺はニートじゃないんだぜと誇るのはアホらしいんですが。

そもそもバイトより稼げないし……

 

本音を言うとそんなことですらしたくないんだけど、

年末までに将来の見通しがたつようなことがなければ引き受けたと思ってくれって言ってしまったので、

もしいまキャンセルしたいなら、相応の努力をしなきゃならん。

 

まあグダったけど、もし無い内定の学生とかで

「一年くらいニートしながら就活しても十分間に合う」

とか言い訳してる人に対するストッパー記事にでもなれば幸いです。

 

まあ本当にビジョンあってのニート(厳密にはニートじゃないけど俗語として)なら良いかもしれませんね。

 

おわり