読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unread

Unread(未読)を既読に。24歳無職が日々気になったことなどを書いています。

MENU

 

【鬱日記】頑張るってどうやるんだっけ???

雑記

はじめに

書いていて吐き気がするほどの鬱日記である。私はこういうメンヘラ臭のすごい文章に対しては否定的だし、それをネットに発信してどうなるの?バカなの?と思わずには居られない。しかしながら現状もはや書けるネタがこれしかないというのも事実。ここは一度鬱日記をあげさせていただいて、改めて別のネタを探る形にしたい。

 

本文

もともと努力や忍耐とは縁遠い生活をしてきた。

根が怠惰な性分だし、意識してしなくてもそれなりの結果が出ることが自分を頑張らない方向へ育ててきた。

最近気付いたが私は意識はしてなくても、必要なときにはやりたくないことにも向き合っていたのだ。

しかしそれがどうだろう。今ではやるべきことを前にしてもまったく取り組もうとしない。問題から目を逸らして気付いたら夜になっている。「もう今日は無理だし明日頑張ればいいや」とごまかして結局やらない日々が続く。

この問題を正そうにも意識して頑張ったことがないがために、どうやれば頑張れるのが皆目検討がつかない。

必要なことのために我慢をしようと思えない。

 

そんなことをしている間に自分の能力はぐんぐん衰えていく。

一方で社会に出ている皆は、日々成長を重ねていると思うと疎外感でいっぱいだ。

 

昨日プライムビデオで映画「ツレがうつになりまして。」が目に留まり視聴した。

うつ患者の気持ちやその周りの人の言動がよく描かれている。

不覚にも涙した。

うつ患者に共感している自分もうつなんじゃないか?という疑問もある。

しかし自分には自分がただの甘えた人間にしか思えない。

 

ネットでこういった感情について調べると「頑張らなくていい」という論調を少なからず見る。頑張ろうとする気持ちがかえって悪影響になるということもわかる。

ただこれを見ても「無責任なことを言うな」と感じている自分がいるのだ。

結局頑張らないと自分が抱えている金銭的問題、社会的信用については何も解決しないじゃないか、と。

 

前はもっと自分に対して尊大とも言える無根拠な自信があった。

いまは「やればできる」と思ってみても「本当か?」と疑問に感じるのを避けられない。

 

誰か適切なアドバイザーでもいればなあ。