読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unread

Unread(未読)を既読に。24歳無職が日々気になったことなどを書いています。

MENU

 

就活に踊らされる日々

雑記

こんばんは、ジョン(@ddss_msv)です。

関東は雪がすごいと騒いでおり、

「僕は関西だから関係ないわ(笑)」

と思っていたら郵便もどうなるかわからなくて、

せっかく書いたESが届かないかもしれないとのことです。

……どう考えてもギリギリに出してる僕が悪い。

 

つらさしかない

去年の10月辺りから就活の前なのに就活つらいとほざいていましたが、

まだまだ序の口でした。というか序の口ですらない。

 

現在エントリーシートのラッシュです。

今になって先輩方の「○○はしておけ」というアドバイスを真摯に受け止め

実行していればよかったな、もう遅いな、と思う日々です。

 

ESを出さなければ内定は取れません。

しかしESを出したところで通らないクオリティなのです。

だからといって出さないわけにはいかない。

何か気の迷いで通してくれないかな無理かな無理だね。

こんな感じで書いてるので心が折れそうです。もしかしたら折れてます。

 

ちなみに今日は1枚諦めて3枚出しました。

あと一枚残ってるので本当はこんな記事更新している場合じゃないんですが、

こうでもしてないと精神力が持たないので必要なプロセスなのです。

 

無い内定だったら

さて最悪の事態を考えましょう。

ES全落ちで無い内定=NNTの場合のことです。

ESで切られた場合、周りが面接ラッシュの最中スケジュール真っ白です。

ホワイトスケジュールです。あれ?ホワイトクリスマスみたいでロマンチックじゃね?

プレゼントとして3億くれください。

 

話を戻してNNTの場合、

1.時期がずれている他の企業を諦めずに狙っていく

:これが正攻法でしょう。社会的にも真っ当だと思います。

しかしこちらもあります。

2.就活をやめて何か違う道を探す

:親には確実に怒られます。親戚には会えないしゼミも気まずくていけなさそうなルートです。

3.休学

:問題を先送りにします。

 

何か僕に創造的な才能があれば、2の道に進むこともできるはずです。

しかしそんな才能があるならそもそも就活に失敗しそうもないので、無いでしょう。

3はモラトリアム延長ボタンです。これを選ぶともれなく1年の猶予期間を召喚できますが、引き換えに色んな信頼を失い、より堕落する生活が見えます。

もちろんこの期間に何か新しいことを始めるという発想もあるでしょう。

しかしそんな行動力があるならそもそも(略

 

やるしかない

逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ……

エヴァ未視聴