Unread

Unread(未読)を既読に!オタク文化や青空文庫について書いています。

ブクログ

おはようございます、ジョン(@ddss_msv)です。

なんだか寝たくない気分だったので、

あーだこーたしてたらこんな時間です。

この記事を投稿したら流石に一旦寝ざるを得ませんね。

 

 

こんな時間まで何をしてたのかというと、

仮想本棚Webサービス「ブクログにアカウントをつくって、

本を登録する作業していました。

 

よくわからない人のために、Wikipediaから概要を。

本棚を模したインターフェースに書籍情報を登録し、オンラインで蔵書管理やレビューを行うことができる。また、同じ本を登録した他の利用者のレビューを閲覧するなどのコミュニティー機能もある。各種アプリもリリースしているため、PCの他に、携帯、Android携帯、iPhoneiPadでの利用も可能である。

2010年現在で、登録ユーザー数29万人、登録アイテム数1700万点以上であり[2]、CDなど本以外の物も登録できる。自分の本棚に対してAmazonアソシエイトIDを登録することも出来る。

・・・使ったほうがわかりやすいと思います。

 

電子書籍は1つずつ手打ちで検索かけながら登録していったんですが、

紙の本はバーコードスキャンで登録ができるらしい。

MacBook Airにはカメラがついてるので、

アプリ「ブクログスキャン」で

片っ端から登録!

これが割りと楽しいので、おすすめです(?)

 

というわけで出来上がったのが、「ジョンの本棚」です。

自分で分類したカテゴリーを見てみるとこんな感じです。

f:id:ddss_msv:20131227055112j:plain

実家の分は登録できてないんですが、

現状、漫画とライトノベルだらけですね。

もっと堅い本も読もうと思ってるんですが、まあそれは追々。

 

流石に眠いのでこの辺で失礼します。