読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unread

Unread(未読)を既読に。24歳無職が日々気になったことなどを書いています。

MENU

 

KindlePW容量問題

好きなもの

こんばんは、ジョン(@ddss_msv)です。

12月に入り就職活動が本格化。

私も忙しくなってまいりました。

 

さて今日も今日とて、KindlePWで漫画を読んでいます。

実は今まで、本屋でなら、まったく知らない漫画に手を出したりしなかったのですが、

なぜだかKindleストアを眺めているとポチっちゃうんですよね。

ナナマルサンバツ」やら「となりの関くん」やら、

恋愛しませんか?」やら「聖☆おにいさん」やら…

枚挙に暇がありません。

(リンクはAmazonのKindle版、全て1巻へしてあります)

 

お金は2万5千円ほど一気にコンビニでチャージしてあるはずなんですが、

つい先程確認してみたところ、1万を切って4桁でした。

恐ろしいです…

 

いや話がそれました。

今日漫画を読んでいて1巻が終わり、さて2巻3巻♪と1クリック購入。

しかし待てと暮らせどダウンロードが始まりません。

あれ?と思ってよく見てみると「容量不足」の文字。

その時の気持ちは、「とうとう来たかー」といった感じです。

KindlePWの使用可能領域は3.1GB、

活字のみならいざしらず、

漫画を大量に読んでいれば、すぐに埋まってしまうことは目に見えていたからです。

 

さてそうなると問題となるのは、保存されている書籍の削除です。

端末から削除したところでクラウドに保存されているので、

とりあえずどれを消すかというのは、

読み終わっている本ということで解決しましたが…

 

本当の問題は削除する方法でした。

 

端末から書籍を削除する場合、

本をタップして数秒、開かれるメニューから削除を選ぶだけです。

f:id:ddss_msv:20131202235928j:plain

(紫のところはカメラのレンズ割れ)

簡単ですよね?

そうなんです。一つ一つの削除はとても簡単。

なのに、一括削除が無いんです…!

ちまちまちまちま消すのは案外手間で、

だからと言って中途半端に残してもすぐにまた埋まってしまいますし、

なんでこんな当たり前みたいな機能が無いんだろう…と思ってしまいました。

 

ともかくみなさん、

特に、漫画を主に読むみなさん!

読み終わったら端末から消す癖をつけたほうがいいかもしれません。

 

※活字だけで容量を埋めてしまった時の削除を考えると、

活字主体の方こそそうした方がいいのかもしれません。

公式によると一般的な書籍で最大4000冊保存可能だそうです。

これが多いか少ないかは個人差でしょう。