読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unread

Unread(未読)を既読に!オタク文化や青空文庫について書いています。

MENU

 

読書週間と読書習慣

乾燥機待ちの間にブログ更新でもしようかと。

最近、本を読んでるんです。
きっかけは色々あるんですけど、自分にとって楽しいことをやろうってことで。
そこで森見登美彦の小説をちょこっと大人買いして読み漁り、今は色んな本を読んでます。

全部の本をしっかり読み切ってるのかというと何冊かは途中で投げてます。
いや、寝かせてます。
乗らない時に無理して読むのは本末転倒、楽しくない。
読みたいから読む。

特に途中で寝かせちゃうことが多いのが背伸びした時の本ですね。
例えば哲学書であったり、古典文学(?)であったりです。
これは買う時の悪い癖というかなんというか、
「この本を買ってる俺、かっこいいマジヤバイ」
みたいな気持ちになれる本ってあると思うんです。
そういう本を買った時に限ってこれなんです。
ただこうやって買った本も、
いつかは読めるような人間になりたい的な気持ちも込めて、寝かせてます。


ここまで書いたところで書きたいことも特に無いことに気付き、
更に乾燥も終わったようなので筆(?)を置きます。